HOMEセミナー ≫ 2010.01.26 POP講習‐ウエルカムボード作成
2010.01.26 POP講習‐ウエルカムボード作成

2010.01.26 POP講習‐ウエルカムボード作成

24日は、商工会議所様後援で、湯田のある企業団体にてPOP講習をさせていただきました。

今までは講演を聞くだけだったそうですが、もっと実践的で手を動かす作業をしたいということでお声をかけていただきました。
前回の女性向けPOP講習とは違い、

経営者=男性=30後半〜60代=POPはほとんど書いていない。

=1時間で一枚完成できるか?

と予想し、それでも見栄え良くすぐ使えるPOP広告づくりをしていただきたい!ということで、

100円均一で花・グリーン・扇子・お皿

などの小物を用意し、POPに貼り付けていただくことにしました。


広告づくりの段階心理のお話をさせていただき、すぐにPOPづくり制作へ。制作をしながら、個別に回りながらご指導をさせていただきました。

さて、今回はどんなPOPが完成したのかといいますと…

こちらはフグ料理。「旬」が目を引きます。

「絵心なくって全然苦手だよ!」

と言われていましたが、とても親しみがあり味があるPOPに仕上がりました。


こちらはオリジナルパン。

グッズのパンがアイキャッチとして目をとめます。

名物、オーガニック、女性限定、一日限定、早い者勝ち、若返る、COQ10入り、

など、女心をくすぐる、希少性も出し、買わずにはいられないPOPとなっています。


キットカットメールときっと勝つの語呂合わせ。

そして、季節性を出して「合格」

惜しかった部分は、販売中!と書かれてあったため、もう少し、期間限定!今だけ!売切れ御免!などのキャッチがあると購買意欲をそそります。


エコリフォーム。

グリーンの小物使いがエコを連想させます。


※光ってしまいましたが…

フグ刺しのイラスト入りです。

イラストも想像を掻き立てるアイキャッチとして有効です。


緑と赤は反対色のため、赤はとても目立ちます。

時間がないときも、キーワードとなる部分の赤字を読めば内容が理解できます。



凝っていますねー。

木を組み合わせて「旬」という文字を作っていらっしゃいます。


美人若女将の「たまごログ(仮)」というブログ開設のご案内POP。

黒にピンクの花が高級感があり、女性らしさが出ています。


お皿やお箸などの小物使いが◎!

文字が苦手、という方はシンプルに小物使いでメッセージを伝えることもできます。


こちらは扇子自体にメッセージを貼っていらっしゃいます。

和のお店でしたら、扇子を活かしてこんな使い方もありですね。


約20名全員の方が無事にPOPを完成させることができました。

そして、その後は新年会へお邪魔させていただきました。

アットホームな雰囲気で中盤から3チームに分かれて宴会ゲームも行われ、なんとわたしは

市議会議員の先生におんぶ

をしていただきました。 どんなゲームだったでしょーか…?


わたしたちAチームは逆転優勝!

ということでイチゴの苗をいただいてしまいました。


大変お世話になりました。

ぜひ、これからも地区を盛り上げ活気づけていただきたいと思います。

ありがとうございました。